計画性のある休みの過ごし方

普段激務が続くエンジニアにとって、休みの過ごし方は極めて重要です。疲れを癒すと共に、自分のスキル磨きも必要だからです。会社での業務では、多くの場合持ち前のスキルに応じた仕事を割り振られるのが一般的です。人員が不足する開発会社では、在籍するエンジニアをいかに効率良く稼働させるかが重要だからです。そのために、自分のキャリアのためのスキル磨きはどうしても休みの日に行うことになります。そこで、休息とのバランスをうまく取るためのタスク管理が必要になります。備えるべきスキルを習得するのにどの程度の時間が必要なのか、逆算して休みの日に割り振るわけです。さらに将来のキャリアプランも見据えて計画を立てることも大切です。どのようなスキルを身につけてどんな仕事に携わるのかを定めます。そこでもやはり、タスク管理は役に立ちます。その計画性は普段の仕事にも活かせます。日常業務を効率良く済ませて、いかに残業を少なくするかを課題とするのです。早く仕事が終われば、その後に自分の勉強に時間を費やすことができます。このように普段の休みの日のスケジューリングと共にタスク管理による効率の良いスキル磨きを行うことで、キャリアプランへの計画にも活かせるわけです。また、しっかりと休息を取ることによってそのような多忙な毎日を過ごす体力を確保することにもつながります。あらゆる面において、休みの日をいかに計画的に過ごすことができるかが影響するわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Help

WordPress theme: Kippis 1.15